--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2010.02.25

行ってきたー

平日午後にしては、なかなかの人手。
無料配布的なものは、去年より少なかったと思う。ここにも不景気の波!?
2階建てのブースは初めて見たな。

ゆるーく写真さらっとー

恒例の門。あちら側はランナーのみ入場可の、ゼッケン等引換えコーナー。いいなぁ~。
expo10_01.jpg

いろんなのがあって、面白いー。
expo10_02.jpg

東京メトロブース。靴紐速締め。
expo10_03.jpg

完走祈願っ!巫女さんまでいたー。
expo10_04.jpg

CW-Xを着たw、早稲田応援団。会場が盛り上がる↑。
expo10_05.jpg

コースの昔と今。私が一番熱心に見た展示ww
expo10_06.jpg

AED体験とか。
expo10_07.jpg

ニューバランスブースのリアルマネキンとか。
expo10_08.jpg

リーボックブースの金さんとか。
expo10_09.jpg

最近はほんと色色でてきたなーとか。
expo10_10.jpg

アディダスブースの、増田明美さん×市橋有里さんトークショーと、中野ジェームス修一さんのストレッチ講座、参加したかったなぁ。

あれこれ情報仕入れたり、サンプルもらったり、ブースのスタッフさんから裏話っぽいことを聞いたり、面白かったぁ

今回購入したもの
ラン用品 < 直接的にランに関係ない食料、なのは、ご愛嬌でw
expo10_00.jpg

スポンサーサイト

| 走-いろいろ | コメント(0) | |

2010.02.23

フリマの収益をNGOに寄付して国際貢献しよう!というコンセプトで始まった、この「ハンガー・フリー・フリマ倶楽部
この前の日曜に、早いもので4期目最後のフリマ実施!@いつもの大井競馬場

収益は、¥22,220
翌日の2222222222祭り?を先取りしたかのうような、この金額(笑)。

いつもより少な目の出店者やお客さん、この寒い時期、ということを考えれば、まずまずの成果。

新メンバーも2人加入!

ご支援ありがとうございます
これからもどうぞよろしくお願いします

100221.jpg
フリマの写真を撮り忘れたので、
前日の駅伝で痛めた膝痛をカバーすべく装着していたサポーターの写真を載せておこう(爆)

| ボラ・国際協力 | コメント(0) | |

2010.02.21

100220.jpg
去年に引き続きの参加

ラン仲間と会社、各2チームの計4チームで!

お天気もいいし、スタジアムはキレイで大きくて、気持ちよい
それに、運営事務局の方との事前やりとりがとても好感持てて!

今回急遽、1走 8.2kという、自分としてはかなりチャレンジングな距離となり、これまで参加したどの駅伝よりも緊張したりして。。

1走はやはりかなりペースがはやく、5分30秒/kペースでも、スタートからトラックを1.5周して出る頃には最後尾くらいな感じで(あ、でもフツーそんなもの!?)
スピードをあげたくなったが、持病の膝痛に加え、2箇所ほど不安なところがあったので、マイペースで。

スタート前に日陰で20分くらい待ったこともあり、最初は体が重く。。

でー、5kで、やはり、膝痛ちゃんがやってきてーーーー
こーなーくーてーいーいーーーー

残り3.2k。。。
どうにかなるかどうにかならないかどうにかするかどうにかするしかない。。。と呪文を唱えつつ、
1走だから、つながないことはありえないし、歩いて大幅に遅れをとるのもいかんー、と、
だんだん増す痛みに耐え、フォームもバラバラだけど気にせず、
ああ、初のホノルルはもっと痛かったな、あれに耐えたし、
あと100m、次100m、
ランスカ、くるくる回るー、もう1サイズ小さいのにすればよかったー、
あのスラッとしたおねえさん、脚、細いー、ついて行こうー、
あと着地は何回だ?ええと、1歩が何cmくらいだから、、、わかんない、
でもいずれにせよ、数百回この痛みに耐えればゴールできるでしょ、どーせー、
歩みをとめなければゴールに着けるんだからー、
諏訪湖ハーフのときも、こんなことを考えていたな、
しっかし、来月の佐倉(フル)はDNSだな、
また、参加費 無駄にした、、、
ここで1回ストレッチいれとこー、
ダメだよくならんー、
あー、私、がんばってる、えらいえらい、
ってか、この膝痛はどうしたものか、、、
とかとか、ひっさしぶりにぐだぐだ呪文系で走る

数kでこれだけあれこれ考えられれば、楽しいってものか(んなわけないっ)

そうこうしているうちにスタジアムに戻ってきて、2走へーーー!
大きな笑顔で待っていてくれて、がんばった甲斐があったと、うれしくなった

予想タイムより早くタスキを渡せたし、今回は自分なりによくがんばった
(vs.フルの自己ベストとかじゃなくて、vs.数kの間の痛みってのが、なんだかな、、、だけど・・・)

無事全チーム完走でき、1人を除き初駅伝だった会社メンバー7人も、それぞれに思うとこあったり、楽しめたようで、何より

とゆーことで、わたくし、トラックに転向します。5000m専門で
違うし。
しばらく、大会で5k以上は走らないことにするー(スイカを除く)
ちょうど、最新号のクリールの特集の1つが「5kの自己ベストを更新する」だし(笑)

いろいろを「ちゃんと」やってから、10k、ハーフ、フルとエントリーしていく
参加費ももったいないしww

とゆーことで、改めて感じたわ、やっぱり何かを、がんばる、のは、時として、つらかったり、痛かったり(笑)するけど、楽しいなぁーって

| 走-レース | コメント(2) | |

2010.02.19

ジョグ25分

ええと、まともに走ったのは、実に1ヶ月と2日ぶり

明日の駅伝、4.7k区間だったのが、急遽、1走 8.2k を走ることになり

ええと、5k以上走ったのはいつ以来か、思い出せないくらい前だ。。。
(気になって調べたら、半年前でござりました。。)

それに、あちこち痛い所があって、コンディションは今まででサイアクかもーかもー。

でもー、オリンピック観て自分もがんばろーって思ったし、駅伝はみんなでワイワイ楽しいし、勢いでいってまおー

| 走-トレーニング | コメント(0) | |

2010.02.17

tmmtg.jpg
社内で応援団を結成するというので、そのスタッフMTGに参加。

社内SNSの東京マラソン関連コミュニティに参加だけはしているという状態だったのだけど、この企画は楽しそうだし、やっぱり何よりランナーにとって応援は力になるからーと。

とりあえず集まったのは11名。
資料も10数ページもある力作。
下見までしてあって、乗り換え時間もすでに調べてあったり。
連絡用携帯サイトも構築済みで。
それにー、のぼりまで作ってあった!
当日は、他の同僚やご家族なども加わるので、結構な人数になりそう。

こういうプライベートMTGでも、やっぱり仕事ノリで、精査とか、要件とかっていう言葉が出てくるのが面白かったり。
去年走って応援されたときのことを強烈に思い出して、ああ、とても走りたくなったぁぁぁ。

当日は、とにかくいい天気でありますように!
どなたでも合流大歓迎
楽しみだー

| 走-いろいろ | コメント(2) | |

2010.02.16

@湯西川温泉(鬼怒川のちょい先)。

雪見風呂いいねーなんて話していたところ、「かまくら祭」なるイベント発見

かまくらでおしるこ&おしんこ食べたり、そり遊びではしゃいだり、雪の上に大の字になったり、名物御狩場料理を堪能したり、各部屋につけられた百人一首に興奮したり、かまくらに灯されたたくさんのろうそくの炎に癒されたり、平家の落人伝説に触れて物悲しくなったり、温泉たくさん入って美肌に?なったり~。

リフレッシュした~
YuYuYu_s.jpg

| | コメント(2) | |

2010.02.15

ウォーキング 30分 (トレミではなく)ルームウォーカーで。

激胃痛&ヒールでの激走による足裏外側アーチ激痛により、約3wぶりで。

お得意の?マニキュアドライしながら。

ひさびさ運動して汗かいて、気持ちいー。

とりあえずアーチ痛は大丈夫だったけど、今週土曜の駅伝4.6k、もつかな。。

| 走-トレーニング | コメント(0) | |

2010.02.13

100210の日経記事。
100210.jpg

片面の半分を割いての取り扱い!
かの前河教授談で、内容は、あれ、これランナーズだっけ!?的な充実さw 

内容を羅列すると、
・走りこみは2w前まで。それより先は、本番で力を出し切るためのコンディショニングの期間。
・レース前に最優先すべきは、疲労を抜いて心身をリフレッシュな状態に戻すこと。

・最後の長距離トレーニングを行うのは2w前で25k走がオススメ。
これをレースペースで走りきれれば、本番でも高い確率で35kまでは同じペースをキープできる。
ハーフに出てもいいが、レースペースを超えないように。

・その後は、1日10k前後に。ゆったりしたジョグ中心で。
その中で2回ほどレースペース走を組み入れ、心肺に負荷をかけ、筋肉にキレを出し、体が刻むリズムを確認する。
このトレーニングは市民ランナーならばレースの4、5日前に終わらせておきたい。

・2w前になったら、週に1、2度は休む。ただ、感覚維持のため2日続けては休まない。
・走行距離は、2w前の週で通常の15~20%減。

・直前の1wはそこからさらに15~20%減らすのが目安。

・以上の決め事を守り、あとは極力自然体で。
・その日の気分を大事にして、体と上手に対話。

・カーボローディングできればしめたもの。

・ピーキングの巧拙で、フルではゆうに5~10分の差が出てくる。


他には、おなじみ編集委員吉田さんによる、レース中何を考えているかというものや、東洋大の駅伝連覇のヒミツに関する記事があり面白い(機会あれば、別途記事にしてみる。)


東京マラソンが近づいてきて、なんだか緊張してきたぞ(笑)

| 走-いろいろ | コメント(0) | |

2010.02.09

100206_01.jpg
原宿界隈のナイキ、アディダス、ミズノのショップの紹介が。

記事によると、各店の特徴は、
・ナイキ
トレッドミル&ハイスピードカメラ撮影でフォーム分析し、最適なシューズ提案。楽しめるデザインの店内。シューズやウェアが自由にデザイン可。(約1h。+3,000円程度。所要約1ヶ月。)

・アディダス
マットの上を走りセンサーとパソコンで圧力などを分析。月2回の無料講習会。

・ミズノ
幅広い年代の女性から支持。ファッション性の高い限定商品を取り揃え。

なんでも、08年のシューズ出荷量は前年比1.5%増の1,673万足
拡大傾向は続いているとのことで、そりゃ、どのブランドも力入れるよねー
(日経100206)
100206_02.jpg

| 走-いろいろ | コメント(4) | |

2010.02.08

mcd_ny.jpg
食べたー。
Big Americaシリーズ第2弾。

テキサスバーガーは食べ損ねたー。

想像していたよりずいぶんと貧相な感じだったけど、まあ、概してそういうものよね。

| | コメント(2) | |

2010.02.06

辰巳郁雄写真展「走った!撮った!世界のマラソン」

@銀座のリコーのギャラリー。
10/02/03~10/02/14。11:00~20:00(最終日は17;00まで)。火曜休館。入場無料。

公募作品 約100点の展示。
作家自身も、フル40回以上完走!(以下、HPより)

【作家より一言】
海外の大都市で開かれるマラソンは、コースも沿道もお祭りです。ランナーも、応援する人も、ボランティアも、皆が主役になれます。
こんなマラソンを東京でも開こう。一緒に走る楽しさを伝えよう-。
そう思って私は、東京マラソンの開催を呼びかける活動に加わり、世界各地のマラソンに出場して、走りながらの撮影を始めました。夢が現実となった東京マラソンでも、カメラを片手に走りました。 42.195kmの道中で出会い、走り続ける力をくれた人たち。そんな人たちと触れ合い、心が踊った瞬間を、楽しんでください!



ホノルルや東京マラソン、写真撮りまくりながら走ったけど、それもまたとても楽しかったー

mphoto.jpg
(日経記事)

| 走-いろいろ | コメント(0) | |

2010.02.05

東京マラソン公式スポンサーである山パン。
おなじみ?ランチパックに、東京マラソンver.が。コース名所がパッケージに描かれている。
全部で8種類みたい。
裏にはコースが書かれていたりー。
(って、ランチパック、いつの間にかすごい種類増えてるー)
mp.jpg

で、思わず手にとったのが、こちら。
ちなみに、とある日の夕食@会社。
なんだか、ランナーはバナナを食べるみたいだしw
ml.jpg

| 走-いろいろ | コメント(0) | |

2010.02.03

koukyo_r_n.jpg
先日、朝日に載っていた皇居ランナーのマナーの話をblogに書いたけど、今度は日経に載っていた。

内容は、その要約版!?って感じで、特筆すべきものはないけれど、
「皇居周辺の歩道はランナー専用ではありません。歩行者に気をつけましょう。」
との看板は、計5ヶ所に設置されているとのこと。

| 走-いろいろ | コメント(0) | |

2010.02.01

バナナの輸入量が過去最高を記録し、1世帯あたりの年間購入量では、04年にミカンを抜いて以来独走~なんだって!

バナナダイエットブームが去っても売上が落ちないのはなぜ?
ということで、「ランナー増加が下支え」なんて見出しが。

ええー!?そんなバナナ~ (ベタすぎ・・それに、バナナじゃないし・・・)

確かに、ランナーの栄養補給としてバナナは定番だけど・・・

ええー!?そんなバナナ~ (ベタすぎ・・それに、バナナじゃないし・・・)

記事には、
・スポーツ用には、甘い高地産だけでなく、疲労回復に効果がある酸味バナナも好かれる。
・「ランネット」(大会情報などが載っているサイト)へのアクセス数は前年の1.5倍。
・大会数は1500~1600で落ち着いているが、大きな大会が増えている。
など、へぇーな内容にも触れつつ、

結論は、
・バナナブームですそ野が広がり、売上の土台を2割ほど上げた。果物は嗜好品で景気に左右されやすいが、そこからバナナは抜けた感。
・食事、主食の代わりによく食べられている。
という感じでまとめられ。

このグラフは、どうだかな、、、って感じだけど、話としては面白い (タコ?全然カンケイないし・・・)
banana_r.jpg
(日経100131)

| 走-レース | コメント(3) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。