--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.09.22

今年の夏休みは5日間青森へ。

■食べ物
□八食センター(八戸)
市場で好きな食材を購入し、同施設内でBBQ。それ用にお店で加工してもらえる。
とっても新鮮&リーズナブル!




□陸奥湊駅前朝市(八戸)
こちらも市場で食材を調達し、ご飯&お味噌汁を買って、その場で食べる。
ホテルで朝食しっかり食べて間もない&終了したお店が多かったけど、食べたいものはいただけた!






□鰺ヶ沢(鰺ヶ沢)
新名物としてオシている、ヒラメ漬け丼。


あわせて海鮮丼も。
もちろんいずれも美味っ~。


□ほたて釣り(青森駅前)
棒+糸で3分¥500釣り放題。お好みに加工してくれる。釣れなくても2ついただけるのは良心的(笑)


□嶽きみ(岩木山山麓)
道中に、とうもろこし畑&即売所エリアが。
とーっても甘かったぁ。


□お肉(弘前)
海鮮続きだったので、お肉を挟みつつ。
カブリ(カルビの外側)(写真奥)は初めていただいたけど、脂たっぷりで満足。


□りんご畑
やっぱり、りんご、だね。畑もたくさんだし、りんご系のお菓子もたくさんあったわ~。


道路上の時計や柵もりんごデザインで、かわいかった。



■自然
□十和田湖カヌー
カヌー&オールは、カナダ製の木製でしっかりしたもの。
スピードも出るし、途中、足を水につけたりして、とっても気持ちいい~。


海上からしか見られない景観を楽しんだり、森や岸辺の生態についてのガイドさんのお話を興味深く聞いたり。


湖上でティータイム。手作りブラウニーで、カヌー漕ぎの疲労回復↑


□奥入瀬ハイキング
前回来たときより落ち着いて見られたわ。三連休中だったけど、すいていた。
道路すぐでもこの景色。


川だけでなく、結構、森森。ほんと気持ちよい。


滝はいくつもあって、それぞれ見応えあり。


お気に入り。看板の支柱の柱。苔がつくと、そこからまた新しい植物が。


□白神山地トレッキング
ブナの立派さや森全体の大きさに圧倒されて、こわくなるくらい。
台風による大雨で、予定していたコースのうち1つは断念。。


実がたくさん落ちていた。食物連鎖を感じるね。


ビジターセンターの展示も面白かったわ。


□千畳敷海岸
奇岩地帯。自然って不思議。



■動物ちゃん
わさお~☆
そんなにぶさいくじゃなかったよ(笑)



■建造物
□八戸キャニオン
住金鉱業の石灰石鉱山の採掘場。
めーちゃーおーおーきーぃぃぃっっ。鉱物採掘ってすごいわ。。。


□蔦温泉
大正7年に建てられたんだって。


□酸ヶ湯温泉
このあたりは、温泉=旅館名。
本格湯治宿に泊まるのは初めて。
湯治部と旅館部があって、湯治部はとてもシンプルな造り。。


千人風呂は、さすが、とっても風情があった。
写真はないので、こちらにて。
http://www.sukayu.jp/touji/index.html

□弘前城
通り道だったので、ちらっと寄ってみた。
桜の時期に来てみたいなぁ。


弘前では、お気に入り雑貨、ブナコのショールームに立ち寄り商品を購入。記念になってうれしい。

□津軽ダム建設現場
いやはや、一帯の整備も含め、公共事業のすごさをまざまざと見せつけられた感じ。。。


メッセージを書き込める建材が。骨組みに入れてもらえるんだって。


□三内丸山遺跡
現地ガイドさんいわく、こんなにひどいのは初めてという荒天で、さらっとしか見られず・・・






野球場建設予定地だったんだけど、非常に貴重な木の柱が残っていて出てきたことが決め手となって、建設が進んでいたにも関わらず中止をしたんだって。


□青森県立美術館
建物自体も作品的な。フォントはオリジナルなんだって。


この空間用に制作された、青森出身 奈良美智の「あおもり犬」。高さ8.5mっ。




さすが青森は広くて、2つの半島は未踏。大間のまぐろも食べられなかったし、冬の時期の再訪もいいなぁ。
あ、でも桜の季節の弘前も行ってみたいし、ねぶたもすごそうだ!

| | コメント(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。